So-net無料ブログ作成

愛と希望と勇気の日

1959年(昭和34年)の今日、南極観測船「宗谷」の一行が昭和基地に着いたとき、その前年、心ならずも置き去りにしたカラフト犬タロとジロが生きているのを発見した。
この2頭の犬の勇気をたたえ、生きることへの希望と愛することの大切さを忘れないために制定された。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。